避妊率99%を超える?通販で買えるヤスミンの効能について

\90秒で注文完了/ヤスミンの購入はこちら
女医のイメージ妊娠は一般的に祝福される出来事かもしれませんが、計画性もなく妊娠してしまえば大変なことになります。

そんな悲劇を回避するために、性行為をしても妊娠しない避妊対策がいろいろ考案されています。

避妊と聞いて最初にコンドームを思い浮かべる人は多いかもしれませんが、コンドームはやはり男性主体の避妊アイテムという印象が強いものです。

もし気付かないうちに破れていたり、男性が着けるのを嫌がったりすれば、その効能はたちまち意味がなくなってしまいます。

コンドームより強い効果を持つ超低用量『ヤスミン』は、妊娠の心配を考えず性行為に集中したい人や、性行為前の空気を壊したくないという人にもおすすめの超低用量ピルです。

ヤスミンの避妊成功率は99%以上という結果が出ており、性行為をする前から避妊対策が完了しているという高い防御力を誇ります。

通販で買える超低用量ピル・ヤスミンの効能とは

考える女性ヤスミンは超低用量ピルといわれるタイプのピルで、低用量ピルよりも副作用が起きにくい作りになっている避妊薬です。

特にヤスミンは他の低用量ピルに比べると、配合された女性ホルモンが少なめという特徴があります。

ピルは1シート分の成分配合量の変化によって1相性ピル・2相性ピル・3相性ピルの3つのタイプに分けられます。

ヤスミンは1相性ピルに分けられ、これは1シート分のピルがすべて同じ成分配合量で作られていることを示しています。

つまり1シート内でどこから服用を始めても同じ効果を得られるので、服用する順番を間違える心配がありません。

ピルをあまり飲み慣れていない人でも使いやすく、ピル初心者にはぴったりです。

ヤスミンの成分は卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールと、黄体ホルモンのドロスピレノンです。

この成分はどちらも妊娠や月経に欠かせない女性ホルモンですが、避妊対策においても重要な役割を発揮します。

ヤスミンの効能

妊娠が成立するには受精卵が必要ですが、受精卵は排卵した卵子と、卵管を通る精子が出会うことで生まれるものです。

つまり性行為も大事ですが、そもそも排卵しないと妊娠は成立しません。

卵胞ホルモンと黄体ホルモンを摂取すると、体内が妊娠したときと同じようなホルモンバランスになります。

こうして妊娠したと勘違いした体が排卵を止めて、子宮内の環境を変化させます。精子が子宮内に入りづらくなるように変化を起こすのです。

疑似妊娠のような状態のホルモンバランスを作ることで、妊娠が不可能な環境の体内に変化させる。これがヤスミンの主な効能です。

ヤスミンの持つこんな副効用

副作用に悩む女性避妊薬として使用されることが1番多いと思いますが、ピルの持つ効能は避妊対策だけではありません。

もちろん超低用量ピルのヤスミンにも、いくつかの副効用があります。

まず、PMS(月経前症候群)の症状を和らげる効果があります。

ヤスミンを飲むと、女性ホルモンが安定して月経の周期が規則的になったり、月経痛が軽減するという効果もあります。

また体内のホルモンバランスが整うことで美肌効果が表れ、ニキビができにくくなるという効果もあります。

避妊薬という目的以外にも、月経前に肌が荒れやすいなど、女性ホルモンに関係するさまざまな症状に対処します。

こんなピルはヤスミンだけ?ヤスミンの持つ珍しい性質

安心してヤスミンを使う女性ヤスミンは他のピルの持つ性質に比べて、少し違う特徴を持っています。

従来のピルには、服用すると体がむくみやすくなる副作用が現れる、という事例がよくあります。

むくみが現れることで体重が増加するので、ピルの影響で太ったと感じるのです。

ヤスミンはそんな従来のピルに比べて、比較的にむくまないような作りになっています。

ピル特有の副作用が現れるリスクを下げて、前向きに服用を続けられるのがヤスミンの性質のひとつです。

ヤスミンの購入はこちら

Uncategorized

Posted by admin